電子バイオリン/Arch2O.com Facebookより

写真拡大

アメリカフロリダ州にあるデザインスタジオ・MONAD Studioによって設計された、武器のようなフォルムの2弦の電子バイオリンがネット上で話題を呼んでいる。

海外のニュースメディア「Arch2O.com」などが報じ、Facebookで拡散。さらにクラリネット奏者の木原亜土さんが自身のTwitterでこのバイオリンを紹介し、大反響となっている。

殺傷能力が高そうな尖ったデザイン!


MONAD Studioは、2002年に設立されたデザインスタジオ。独創的な流線型の楽器や建築などを手がけている。今回報道されたのは、その新たな作品の一つ。







そのメタリックなボディと洗練され過ぎたフォルムに、公開されるやいなや注目を集め、「サメの骨?」、「SFの武器ようだ!」、「そんな装備で大丈夫か?」、「どうやって音をだすんだ…」などといった驚きの声が数多くあがっている。