線路への「飛び込み」は、多くの人に損害をもたらす(写真はイメージ)J-CASTニュース

鉄道の人身事故を路線別に分析 東急東横線が若者の人身事故多発

ざっくり言うと

  • 2014年に発生した鉄道の人身事故を路線別に分析している
  • JR中央線は40件、東武東上線は33件と人身事故が頻発している
  • 東急東横線は、20代までの若者の割合が45%と最も高かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング