ドルトムント香川真司に指揮官クロップ「鳥肌が立ちっぱなしだった」

ざっくり言うと

  • ドルトムントの香川真司が13日、復帰戦で1ゴールをあげる活躍をした
  • クロップ監督は「ずっと鳥肌が立ちっぱなしだったよ」と称賛
  • 「2-0となった場面では、彼は簡単につまみ食いをした」と得点を褒めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング