【衝撃サッカー動画】アギーレJAPANにフライング招集! スポルティング・リスボンに移籍した「田中順也」がどんな選手か一発でわかる動画がコレだ!!

写真拡大

近年、選手が海を渡ってプレーすることはめずらしくなくなった日本サッカー界。そして2014年の夏もスイスのバーゼルに柿谷曜一朗選手、ポルトガルのスポルティング・リスボンには田中順也選手が移籍をしたことは記憶に新しい。

ブラジルW杯に出場した柿谷選手は知名度が高いが、田中順也選手はまだまだ知らない人が多いと思われる。ということで今回は、彼がどんな選手か一発でわかる動画「Junya Tanaka || 田中順也 プレー集 || 2012-13 || Skills and Goals」をご紹介したい。

・田中順也選手とは

1987年7月15日生まれの27歳でポジションはフォワード、攻撃的ミッドフィルダー。順天堂大学出身で、2009年に柏レイソルの特別指定選手に登録され、2010年に正式に加入。2012年には日本代表として国際Aマッチデビューした経歴を持つ。

・プレースタイル

利き足は左足で思い切りのいい強烈なシュートが武器。フィジカルが強く、精度の高いクロスボール、プレースキックも得意としている。また、献身的に守備ができる選手であり、チームへの貢献度も高いのが特長だ。

・クリスティアーノ・ロナウド選手の古巣

ちなみに田中順也選手が移籍したスポルティング・リスボンは、クリスティアーノ・ロナウド選手がプロキャリアをスタートさせたことでも有名なクラブ。今季は欧州王者を決める「チャンピオンズリーグ」への出場も決まっているぞ。

・フライング発表

新天地でハットトリックを達成するなど早速結果を残している田中順也選手だが、2014年8月21日に所属クラブの公式サイトが「田中順也選手が9月の日本代表戦に選出された」とフライング発表。8月28日に代表メンバー発表を前に “内定” を決めている。

しかしこれは想定の範囲内。日本代表の新監督に就任したハビエル・アギーレ氏は「攻撃も守備もできて90分戦える選手がタイプ」と公言しただけに、田中順也選手の招集は順当といったところだろうか。

・新たな戦力として期待が集まる

9月の親善試合は5日にウルグアイ戦(札幌)、9日にベネズエラ戦(横浜)が行なわれる予定。まずは新たな4年間の船出に誰が選ばれるのか、そして新戦力である田中順也選手の活躍に期待したい。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る