ホッキョクグマを安楽死 米NY

ざっくり言うと

  • NYの動物園で8月27日、飼育されていた27歳のホッキョクグマが安楽死させられた
  • 甲状腺部に手術でも取ることができない大きな腫瘍が見つかったため
  • 獣医らは全身麻酔が効いた状態のまま安楽死させたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング