スキー事故のオランダ王子が死去

ざっくり言うと

  • 2012年2月にスキー中の事故で意識不明となったオランダのヨハン・フリーゾ王子
  • 12日、脳の損傷に伴う合併症により死去した
  • 雪崩で雪の下敷きになり、酸素の欠乏で脳が損傷して意識が回復しなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング