ある男性が別れた彼女とウェブカメラを通じてチャットをしている間、自殺した。このニュースは海外で衝撃を与えている。

6日(現地時間)、イギリスのニュースサイト、ガーディアンはチリに住むシモン・ベネガス(Simon Venegas) (26)という男性がウェプカメラを通じて以前の彼女の前で自殺の生中継をしたと報道した。

この男性は、1年前に彼女と別れた後ずっと忘れることができず苦しんでおり、このような決心をすることになったと後でわかった。

死を決心した彼は、自殺をする直前、「私が今からすることを見守ってください。私はあなたを愛しています。体には気をつけて」という言葉を最後に残し、後方にあった木に首をくくり自殺した。あらかじめ木には紐が括りつけてあったという。この映像をみた女性は、シモン・ベネガスの友人に連絡をし現場に向かわせたが、すでに呼吸は止まっていたという。

このニュースの元記事を読む

■関連記事