東日本大震災後に200人以上の遺体を検案 過酷な現場振り返る

ざっくり言うと

  • 東日本大震災の発生直後の約2週間に、200人以上の遺体を検案した医師
  • 遺族の泣き声が響く中、犠牲者に向き合い続けたと、過酷な現場を振り返った
  • 死因究明より身元確認と遺体を綺麗にすることを優先せざるを得なかったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング