フィリピンの教会爆発で20人が死亡 夫婦による自爆テロの可能性

ざっくり言うと

  • フィリピン・ホロ島の教会で27日、2回の爆発が発生し20人が死亡した
  • ドゥテルテ大統領はイスラム過激派組織の夫婦による自爆テロとの見方を発表
  • 一方でミンダナオ島では30日、モスクに手投げ弾が投げ込まれ2人が死亡した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング