握手を交わすマホトさん(左)とHIKAKINさん(右)

写真拡大 (全2枚)

YouTuberマホトさんが、日本トップレベルの人気YouTuberを抱えるUUUM(ウーム)に加入することが発表された。

【YouTubeの帝王マホトがUUUMに加入、HIKAKINと熱い握手交わすの画像・動画をすべて見る】

11月11日(日)、東京ドームシティホールにて開催されたUUUM主催のイベント「U-FES.2018 プレミアムステージ」にてサプライズ発表され、サングラス姿でステージに現れたマホトさん。

UUUM所属のHIKAKIN(ヒカキン)さんと堅い握手をかわし、「長い道のりでしたが、これからよろしくお願いします」と語った。



さっそく報告動画を投稿したマホトさん。また、Twitterでは「自分のスタイルは特に何も変わりません」とコメントしている。



マホトさんの写真をもっと見る

撮影:TOYO(@LustForToyo

マホトがUUUM加入 UUUM一強時代が加速する?

マホトさんは、甘いルックスとは裏腹に、過激な企画や一歩引いてYouTuberをいじる企画などが人気を呼び、現在チャンネル登録者は230万人を超えるなど日本トップクラスのYouTuberだ。

かつては「サシマン」という名前で、中学生のころからYouTube活動を開始。HIKAKINさんがYouTube界の「王」ならば、マホトさんは日本における最古参のYouTuberとして、業界のトップランナーでありながら、その行く先を影からも見続けてきた、いわば「帝王」のような存在だ。



さらには、ラッパーとしてヒップホップユニット・カイワレハンマーでの音源リリースや自身のアパレルブランド・REBERTASの展開など、多岐にわたる活動をみせている。

11月7日には、所属事務所のGENESIS ONE(ジェネシスワン)を辞めたことを動画で発表し大きな波紋を呼んだ(関連記事)。

「こんな僕を拾ってくれる人いたら、ぜひ拾ってください」と次の所属先が決まっていないことも明らかにする一方、ファンの間ではUUUM入りが濃厚とささやかれていた。

ファンの期待通り、「U-FES.2018 プレミアムステージ」のステージ上でサプライズ発表・出演という形となった。

GENESIS ONE所属YouTuberが次々にUUUMへ

2017年開催の「U-FES.2017」にて、同じくGENESIS ONEを辞めた6人組のYouTuberグループ・東海オンエアがサプライズ発表された流れを思い出す(関連記事)。

なお、マホトさんと同じタイミングで同事務所を脱退したタケヤキ翔さん、夕闇に誘いし漆黒の天使達もUUUM加入が発表された。

国内トップの人気を誇るHIKAKINさんやはじめしゃちょーさんをはじめとしたクリエイターを擁するUUUM。

過激化するYouTuberシーンにあって、これまでは老若男女に人気のクリエイターを抱えていた印象のUUUMだったが、東海オンエアにマホトさんと、一筋縄ではいかない曲者YouTuberを抱え、いよいよ一強となり始めている。