丸山桂里奈

写真拡大

15日深夜放送の「有吉ジャポン」(TBS系)で、元女子サッカー日本代表の丸山桂里奈が、彼氏に監禁された過去を語った。

丸山が番組にゲスト出演し、恋愛遍歴を明かしていた。丸山はさまざまな職種の男性と交際経験があるそうで、同業のサッカー選手のほか、芸人と交際していた時期もあったとか。司会の有吉弘行が「変な別れ方はしてない?」と聞くと、丸山は「結構、自然消滅が多い」と笑顔で話していた。

だが、バイきんぐ・小峠英二が「いい歳で自然消滅って、あんまり聞かない」と漏らすと、丸山は自然消滅の状況について説明する。過去には、彼氏に監禁されたことがあったそうで「逃げてくるっていう感じの、自然消滅の方です」とコメント。

原因は、クリスマスに丸山が元カレからの電話に応じたことだったそう。車内に閉じ込められたことで怖くなり、慌てて裸足で逃げたということだった。それ以来、全く連絡を取っていないことから「自然消滅」だというのだ。

一方で、丸山が「悪い人ではなかったかな?」と振り返ると、有吉は「悪いよ!」とツッコミを入れ、スタジオ一同は大笑いしていた。

【関連記事】
丸山桂里奈が議員の子連れ議場入りに反対する理由「会議場が目一杯になって」
北斗晶が元カレに対する価値観で暴言「別れた男なんか死んじまえ」
おかずクラブ・ゆいP 破局した元彼への最後の頼みごとを明かす