千鳥MC『キングちゃん』がレギュラー復活!新春SPも放送

写真拡大

MCの千鳥(大悟・ノブ)とゲストの人気芸人たちが多彩なジャンルで“夢のマッチメイク”を実現する新感覚バラエティ『NEO決戦バラエティ キングちゃん』(テレビ東京系)が、1月2日(火)24時20分に新春スペシャルとして放送。さらに、1月15日(月)よりレギュラー番組として“みたび”復活することがわかった。

第1期が2016年7月から12月、第2期が2017年4月から6月にかけて放送され「あまりにストイックすぎるド直球お笑い番組」として、コアなファンを形成。惜しまれつつ2期で終了したが、この度、要望の声が数多く届き、わずか6か月での復活を果たした。お決まりの「ドラマチックハートブレイク王」「エキストラプロデュース王」「ノブ嘆かせ王など人気のマッチメイク」はもちろん、新たなお笑い企画も開拓していくという。

佐久間宣行プロデューサーは、復活について「とても嬉しいです!」と歓喜。シーズン3については、「説明しにくいけどやると面白いお笑い競技をたくさん作って、説明した時にノブくんに“どういうお笑い!?”って言われるように頑張ります」と意気込みを語った。

また、千鳥の2人にはまだ復活を伝えていないらしく、「このリリースで知ることになりますが、喜んでくれると思います!」とコメントを寄せている。