斉藤由貴・マツコ・デラックス

写真拡大

13日深夜放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)で、南海キャンディーズ・山里亮太が、斉藤由貴の不倫をマツコ・デラックスが事前に見抜いていたかのような発言をしていたと明かした。

「週刊文春」による斉藤と50代男性医師の不倫報道。斉藤は一旦は否定したものの今度は「FLASH」が、ふたりのキス写真と思しき写真などを掲載。結局、両者は5年に及ぶ不倫を認めて関係を清算したと明かしている。

番組ではリスナーからのネタメールに関連して山里が、斉藤がバラエティ番組「アウト×デラックス」(フジテレビ系)にゲスト出演した際のエピソードを披露した。出番が終わって斉藤が去った後、司会のマツコが意味深に「あれ、現役の目だね」と評していたというのだ。

報道前の指摘だっただけに、山里は「すげぇな、マツコさん」と称賛した上で、斉藤について「なんか確かに妖艶だった、来たとき」と振り返っていた。

【関連記事】
田中卓志が斉藤由貴の不倫相手に怒り「1番嫌い!最悪のファン」
斉藤由貴と渡辺謙が来年の大河で共演へ 坂上忍も意味深「夢の共演」
美川憲一がキス写真流出の斉藤由貴をバッサリ「人のものを欲しがる」