忘れられない、過去の恋人との思い出…。

「たくさん、出かけて笑い合ったね」

「一緒においしいものを食べたね」

「2人でショッピング。あれもこれも、欲しくなっちゃったね」

その思い出が素晴らしいものであればあるほど、もう戻らないことに切なさがこみ上げます。

もう会えない人、愛しい人。

皆さんにはそんな人との思い出がありますか。

いろんな男と別れてきたけれど

Twitterユーザーの哀姫(@koi_ai_hime)さんが別れた男性の名をつぶやいたところ、多くの人が涙を流しました。

その男性とは、日本人なら誰もが知っているあの人。

わ、分かるーーーー!!!

お財布を開けた時、彼がいないことに気付く悲しみは言葉にしがたいほどです。

哀姫さんの投稿には、多くの人たちから共感のコメントが集まりました。

つらくて、涙が止まりません…。レジにしまわれる彼に「行かないで…」って、いつも思う。ずっと一緒にいたい。男は何人もいるけど、彼には滅多に出会えないから。野口英世との、毎日の別れも悲しくてたまらない。本当に彼のことが好きです。

「また来月の25日(多くの企業の給料日)に会えることを願って」と、恋する人たちは涙を拭いて、今日も彼を思い続けています。

※記事中の写真はすべてイメージ

[文・構成/grape編集部]