南極の棚氷から1兆トンの氷塊 観測史上世界最大の分離を確認

ざっくり言うと

  • 南極の棚氷から、1兆トンの氷塊が分離したことが分かった
  • 氷塊は、米デラウエア州の面積よりも大きく、観測史上世界最大
  • 研究チームによると、直ちに海面上昇の影響はないとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング