きょう1日(月)、東京都神奈川県に活発な雷雲がかかっています。関東地方は大気の状態が非常に不安定になっており、夜のはじめ頃まで落雷や突風、ひょう、局地的な強い雨に注意が必要です。

雷観測情報 午後1時


大気の状態が非常に不安定

きょう1日(月)の関東地方は、大気の状態が非常に不安定になっています。地上付近の気温は25度近く上がっている一方で、上空にはこの時期としては強い寒気が流れ込んでいます。午後1時現在、西側の地域を中心に雨雲がかかっており、東京都や神奈川県には活発な雷雲があります。


竜巻などの激しい突風の恐れも

関東地方はきょう午後9時頃にかけて、あちらこちらで雨雲やカミナリ雲が発達するでしょう。落雷や竜巻などの激しい突風、ひょう、急な強い雨に注意が必要です。ゴロゴロとカミナリの音が聞こえたり、黒っぽい雲が近づいてきたり、急に冷たい風が吹いてきたりしたら、カミナリ雲が近づいているサインです。早めに頑丈な建物の中に移動しましょう。