100円ショップダイソーのリップグロスが”プチプラなのにめちゃくちゃ優秀”と注目を集めています。全5色を付け比べてみました♡

ダイソーの新商品「リップグロス」が話題!


ダイソーの「Espoleur(エスポルール)」というブランドはご存じでしょうか? こちらはダイソーのネイルブランドとして一時期ネットで話題になりましたよね!
この春、なんとそのエスポルールから新しくリップグロスが5色発売されました♡


100均のリップってクオリティはどうなんだろう……と思いがちですが、こちらはなんと日本製!


100均コスメで日本製はなかなか珍しいですね。
香りは無香料、全色ともにパールやラメは一切入っていませんでした。さっそく全色ご紹介していきたいと思います。

その前に私の何もリップをつけていない唇を。


もともと結構赤めです。この上から一色ずつ色をのせて見ていきたいと思います!

血色感を出してくれる「レッド」




見た感じかなりパキッとした赤ですが、肌にのせるとクリアな発色。質感は全くベタついておらず、グロス特有の重たい感じが苦手な方でも使えると思います。

唇にのせるとこんな感じ。


元の唇からほんのり赤みのベールをかけた感じ。こちらは発色というより血色感を出してくれるなと思いました。ナチュラルメイクに合わせたり、色付きリップクリームみたいな感覚で使えるカラーです。

デートにぴったり「コーラル」




色白さん、色黒さん、肌色問わずにみんなが手に取りやすいカラー。ほんのりオレンジを感じるピンク色です。色の発色はなかなかいいですね。

唇にのせるとこんな感じ。



つけてみた第一印象としては「男ウケしそうな唇だな(笑)」と思いました。デートメイクにはこのくらい控えめなリップの方が好印象ですね。

キャンディーみたいにかわいい「ピンク」




青みがかったピンクでとってもかわいい色! 春夏のカラーメイクに思わず合わせてしまいたくなるようなキャンディーピンク。

唇にのせるとこんな感じ。



これがリップスティックだったらメイクやシーンを選んでしまうけど、リップグロスだからこそ挑戦しやすいし、メイクにも取り入れやすいと思います。

大人の女性の唇と言うよりは、少女の様なあどけない唇にしてくれるカラーです。

大人女子におすすめ「ローズ」




落ち着いたローズピンク。オフィスシーンなどではすごく活躍してくれそう♡

唇にのせるとこんな感じ。



私は一番このカラーが好きでした♡ 発色も程よく良くて、元の唇の色も生かしつつ、ちゃんとローズピンクに染まってくれています。

しっかりメイクに合わせても良し、ナチュラルメイクでも浮くこともない、大人女子には使い勝手の良いカラー!

肌なじみ抜群「オレンジベージュ」




オレンジ味の強いベージュカラー。お手持ちのベージュリップと合わせたり濃いめのリップの上から重ね付けしてあげることでこの子の良さを発揮できそう。

唇にのせるとこんな感じ。



元の唇の赤味が強い分、発色の良さがよく分かりますね! 唇の赤味をしっかり消してくれるけど、オレンジが入ってる分、肌から浮かずにしっかりなじんでくれいます。

ベージュリップは普段使わない私でも、こういうカラーなら取り入れやすいし、値段もお手頃だから挑戦しやすいなと思いました♡

コスパ◎な優秀リップグロス♡


感覚としてはオイルリップに近いテクスチャー。サラサラすぎず重たくもないから唇から垂れてくることもありませんでした! ミネラルオイル配合で、唇も荒れることなく潤いも感じられました♡

ただし色持ちは正直良くありません。ですが、100円でここまでのクオリティならそんなことも気にならないくらい!! サイズ感もポーチの中にも入りやすく、使い切りやすいミニサイズで持ち運びには便利ですね♡

見つけた際は、ぜひ手にとって見てくださいね♡
(Lala)