川沿いで練習をしていたモザンビークのサッカー選手 ワニに襲われ死亡

ざっくり言うと

  • アフリカ・モザンビークのサッカー選手が川沿いで練習中、ワニに襲われ死亡
  • 目撃者によると、選手を襲ったワニは推定で体長5メートルほどあったという
  • ザンベジ川流域では、ワニに襲われる事故がたびたび起きている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング