HONDAが自立するバイクを世界初公開!最新技術で連れ歩けるペットのように!

写真拡大 (全3枚)

HONDAが自立するバイクを開発、世界初公開したとして話題になっています。

人が乗っていてもいなくても自動でバランスを取り、低速時や取り回しの際の転倒リスクを低減する技術が使われているバイク。まずは実際に動いている状態をご覧ください。

ペットみたいについてくる!

自立するバイク『Honda Riding Assist』には、ASIMOなどの二足歩行ロボットで培ったバランス制御システムが応用されています。

男性が手放しの状態で立ち上がっても、自動でバランスをとり転ばないようにしてくれます。

出典:Honda

今までにもLit Motorsの『C-1』やBMWの『Motorrad VISION NEXT 100』と自立バイクはありましたが、、『Honda Riding Assist』は3〜5キロというバランスをとるのが一番難しい低速走行時でもバランスを保つことができるようになっています。

そのため、ペットのように人の後をついて歩く?ということができてしまうのです。

出典:Honda

こんな可愛らしい姿を見たら、より一層バイクに愛着がわいてしまいそうです。

ネット上では「まさに鉄の馬だ!」「小型バイクならよりカワイイ!」という声も上がるほど。

ただ『Honda Riding Assist』は実験車なので、今のところ販売の予定はないようですが…いつしか実際に乗れる日がきたら嬉しいですね!

[文/grape編集部]