「京阪電車」の天井に格納される座席の動画に「すごい」との声多数!

写真拡大

電車の天井から座席が降りてくる様子を撮影した動画が凄いと、Twitterで話題になっています。

座席が昇降する電車

この動画を投稿しているのは、雉杤:紅楼夢H-15b(@kijitoti_NV)さん。

動画には、電車の天井から座席が降りてくる様子が映っています。

Twitter/@kijitoti_NV

Twitter/@kijitoti_NV

これは「京阪電車」の5000系という車両が、生誕45年を迎え、その記念イベントの様子です。

5000系は5扉のうち2扉を締め切り、格納していた座席を降ろして座席数を増やすことができます。

Twitter/@kijitoti_NV

Twitter/@kijitoti_NV

ラッシュ時の時間帯以外に利用されているんだとか。

1970年に登場してから、現在も現役で運行しています。

Twitter/@kijitoti_NV

Twitter/@kijitoti_NV

関東では「JR山手線」でラッシュ時に、座席を折りたためる電車が運行されていました。(※2010年まで)

すでに40年以上も前から、天井に座席を格納できる電車が登場していたんですね!

近くで見れる貴重なイベント

なお、「京阪電車」の5000系・生誕45年の『座席昇降実演観覧会』は8月28日の1日限りだったようです。

とにかく凄い!

ネット上には、「京阪電車」の天井から座席が降りてくる動画について、さまざまな反響を呼んでいます。

いつか、近くで天井に座席が格納されるところを見てみたいですね!

※この記事のツイートと画像は雉杤:紅楼夢H-15b(@kijitoti_NV)さんの許可を得て掲載しています。