やっぱり猫ってソーラー式なの? お昼寝しながら太陽光と共に移動するにゃんこの動画 / ネットの声「夜の運動会のために日中は充電」

写真拡大

今回ご紹介するのは、窓から差し込む「ほかほかスポット」を発見した猫・マーマレードの動画。今日も日課である日光浴を始めます。

お腹のほうもまんべんなく光が当たるようにゴロンゴロンと転がっていますが、時間とともに移動する太陽の光にたいして、猫はどのように対処していくのでしょうか?

【さりげなく動いています】

あったかくて気持ちいいのでそのまま寝入ってしまいますが、太陽の光が移動するたびに、マーマレードも少しずつ移動していきます。

動画の冒頭では、敷いてあるマットの左側にいたはずなのに、気づけばマーマレードは右側の端まで移動していました。寝ているはずなのに自動で光を感知するシステムなんでしょうか。

【ネットの声「猫はソーラー式」】

この動画に寄せられたコメントを見てみると「猫はソーラー式」「白い毛の日焼け」など様々な意見がありました。

「ぼくが思うに、猫はソーラー式なんじゃないかな。夜の運動会のために日中は充電しているんじゃないかと」
「お腹の白い毛を日焼けして茶色くしようとしてたりして(笑)」
「太陽を崇めるのニャ」
「猫神さまと太陽王の戦い」

【ほかほか猫のいい匂い】

太陽の光でほっかほかにあたたまった猫の毛はそれはそれはいい香りですよね。

マーマレードの飼い主さんもそのことを知っているようで、「私は猫の召使い……(I’m a good cat servant)」と、もっとほかほかになるようにブラインドで光の量を増やしてさしあげていました。

参照元:YouTube / Cole and Marmalade
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る