ケネディ米元大統領の暗殺映像 撮影者の遺族が米政府を提訴

ざっくり言うと

  • ケネディ米元大統領の暗殺映像をめぐり、米政府が提訴された
  • 撮影者の孫が、映像を返却するか1000万ドルの補償金を支払うかを求めている
  • 映像は調査のために関係機関に提供されたが、最近の所在は分かっていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング