コーヒー好きは遺伝子のせいかも―米研究マイナビウーマン

コーヒーを1日に3〜4杯飲む人は病死の危険性が減少することが判明

ざっくり言うと

  • コーヒーと病死の関係性を研究チームが7日、公表した
  • 1日3〜4杯飲む人は飲まない人に比べて、病死の危険性が4割ほど減少する
  • がんとの関連は見られず、全ての死亡の危険性で比較すると24%減だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング