世界中の注目を集めるアメリカ大統領選挙とともに、日韓対立にも大きく影響を及ぼしかねないもう一つの選挙が佳境を迎えている。世界貿易機関(WTO)の事務局長選だ。【画像】「支持が集まらなかったら撤退」の慣例を“シカト”した兪明希(ユ・ミョンヒ)候補最終候補に残ったのは、韓国産業通商資源省の兪明希(ユ・ミョンヒ)候補と、ナイジェリアの元財務相・オコンジョイウェアラ候補。WTO事務局長は個別の紛争に関与し