CTスキャンで映し出されたウナギの頭(画像は『Mirror 2020年6月23日付「Man inserts 15-inch eel into rear in ‘folk remedy’ before it tears hole in his bowels」(Image: AsiaWire / Huangjiang Hospital)』のスクリーンショット)Techinsight

中国男性が肛門にウナギを挿入して緊急手術「便秘に効く」と信じ

ざっくり言うと

  • ウナギを肛門から挿入した中国の男性が腹部の激痛を訴え、緊急手術を受けた
  • 「便秘に効く」と信じたための行動で、ウナギは腸を突き破っていたという
  • 命の危険もあったとされ、医師は「迷信に過ぎない」と注意を呼びかけている

ランキング

x