8月から猛暑になる恐れも マスク着用で高まる熱中症の可能性東洋経済オンライン

8月から猛暑になる恐れも マスク着用で高まる熱中症の可能性

ざっくり言うと

  • 気象庁は6月から8月を夏と定義しているが、今夏は猛暑になる可能性がある
  • 例年と異なり注意しなければいけないのが「マスク熱中症」
  • 着用時は熱がこもりやすいうえ、水分補給を忘れて脱水症状が進む恐れもある

ランキング

x