ロジャーズ氏は「世界の覇権を握るのは、アメリカではなく中国だ」と言い切る。真の民主主義国家とは言えない同国だが、なぜそう考えるのか(写真:Luxpho (Takao Hara))ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。前回の「日本は20年後、必ず没落する」に引き続き、『ジム・ロジャーズ大予測:激動する世界の見方(東洋経済新報社) 』から天才投資家による世界情勢の見方をお伝えしたいと思います。新型コロナ危機で「欧米