気象庁は先ほど、群馬県、埼玉県、東京地方、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県の一都六県に大雨特別警報を出した。これは大雨の警戒レベル5段階の内もっとも高いレベル5に相当する情報。一都六県に大雨特別警報が出るのは初めてで、数十年に一度の重大な災害が起きる可能性があり、直ちに命を守る最善の行動を呼びかけている。(AbemaTV/『AbemaNews』より)