JR東日本が総力戦で挑む「超高速」新幹線 勝算はあるのか東洋経済オンライン

JR東日本が総力戦で挑む「超高速」新幹線 勝算はあるのか

ざっくり言うと

  • JR東日本が2019年春の投入を目指して開発中の試験車両「ALFA-X」
  • 最高時速400km程度の実現と快適性の向上という2つを目指す
  • 世界の高速鉄道業界に再到来する、スピード重視の動きにあわせていくそう

ランキング

x