「8歳で100、10歳で80を切る」松山英樹の破天荒エピソード

ざっくり言うと

  • マスターズ制覇を果たした松山英樹のエピソードをデイリー新潮が伝えた
  • 4歳のころに父からアイアンを渡され、ゴルフの手ほどきを受けたという
  • その後、8歳でスコアは100を、10歳では80を切るまでに腕を上げたそう
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド