宮城県丸森町では、阿武隈(あぶくま)川の増水で、中心部が水に覆われた。水位は道路標識の高さに達し、流された車が道路をふさぐ。まるで茶色くにごった湖のような光景に一夜で変貌(へんぼう)し、避難者が立ち尽くしていた。町内の男性(78)は12日午後4時ごろ、軽乗用車で役場に避難した。その車も水没。自宅