「白い雪」<br>2006年12月20日発売<br>1,050円 (税抜) / GZCA-7083

写真拡大

 今年8月からスタートした倉木麻衣の全国ツアー「Mai Kuraki LIVE TOUR 2006 DIAMOND WAVE」。24歳の誕生日である10月28日、最終公演さいたまスーパーアリーナで初披露されたウィンター・バラード「白い雪」が、12月20日に発売となった。

 オルゴールの音色に導かれ、ピアノとコーラスワークが作り出す一面の銀世界。静寂の中を倉木麻衣の吐息のような歌声が響き渡り、かじかむ指先に温もりを与えていく。白い雪によって呼び起こされる記憶、こみ上げる感情を抑え切れずに、この想いよ届けと歌う表情が魅力的な一曲。公式サイトでは、本人作詞による世界観を伝えるビデオクリップの視聴が可能となっている。

 大晦日には、パシフィコ横浜 国立大ホールにて自身初となるカウントダウンライブ「Mai Kuraki COUNTDOWN LIVE 06-07 〜Love, Day Break Tomorrow〜」を開催。チケットはすでに完売となっている。

倉木麻衣 - アーティスト情報

■関連記事
倉木麻衣、“幻”の新曲(2006年11月30日)
ライブレポート:倉木麻衣/さいたまスーパーアリーナ(2006年11月4日)
倉木麻衣、初のウィンター・バラード(2006年10月24日)
倉木麻衣、ツアーブログをスタート(2006年08月15日)
ライブレポート:倉木麻衣/日本武道館(2005年11月04日)