ロッテ・佐々木朗希、5回4失点デビューも初勝利はお預け

ざっくり言うと

  • ロッテの2年目・佐々木朗希が16日の西武戦でデビューした
  • 5回6安打4失点107球を投げ、プロ初勝利の権利を持って降板
  • だが4番手の唐川侑己が同点に追いつかれ、プロ初勝利はお預けとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x