国内でウイルスの一部変異 ワクチン効果低下の恐れも

ざっくり言うと

  • 慶応大の研究チームが、国内で採取された新型コロナの解析結果を発表した
  • ワクチンの効果を低下させる恐れがある変異が起きていたという
  • ウイルスは国内で変異したとみられるが、現在流行している兆候はないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x