新型コロナの死者数が世界で140万人超 結核上回る

ざっくり言うと

  • 米大の集計によると、コロナによる世界全体の死者が24日、140万人を超えた
  • 結核では2019年に140万人が死亡しているが、それを上回ることは確実に
  • 欧米などの感染再拡大が影響し、累計感染者数は6000万人に迫る勢いだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x