新型コロナ再感染で重症化の事例 ワクチンの効果を懸念する声も

ざっくり言うと

  • 新型コロナから回復後、再び感染した患者が国内外で報告されている
  • 再感染で重症化した例もあり、抗体が悪い方向に働いた恐れが指摘されている
  • こうした事態に、開発が進むワクチンの効果を懸念する声も出ているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x