新型コロナワクチン狙うサイバー攻撃を国内初確認 中国が関与か

ざっくり言うと

  • コロナワクチンの開発を巡り日本の組織に対し、サイバー攻撃が仕掛けられた
  • 19日に判明し、国内で攻撃が確認されたのは初とみられる
  • 中国のハッカー集団の関与が疑われており、情報流出の報告はないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x