お笑い芸人のいけだてつやが、6日深夜に放送されたTBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木曜25:00〜27:00)で、同じ事務所の先輩であるアンジャッシュ・渡部建の近況を明かした。

渡部建

渡部と親交の深いいけだ。パーソナリティのおぎやはぎ・矢作兼が「唯一、渡部さんが会ってるのはたぶん、いけちゃんなのよ」と言い、「世間の誰も知らないのよ、(最近の)渡部さんのことは」と述べた。

そして矢作が「たいぶ元気にはなってるんでしょ?」と話を振ると、いけだは「精神的にはちょっと落ち着いてはきてるんですけど、見た目はヒゲもじゃもじゃで、だらしない顔にはなってますけど」と語った。

また、矢作が「家にも行ってるんでしょ? だから奥さんと一緒にいるとこも見てるんでしょ? 土下座してる?」と質問すると、いけだは「土下座はしてないですけど、もともと腰がよくないっていうのもありますけど、若干こうべは垂れてますね(笑)」とのこと。

それに対して、矢作は「やっぱり、こうべは垂れてるよね。しばらく垂れるよね」と笑っていた。

また、いけだは「もう本当に改心なさって。もう今、改心、改心の日々だと思いますので」と話していた。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。