漫画家・聖悠紀氏がパーキンソン病を公表「描きたいと思う線描けず」

ざっくり言うと

  • 「超人ロック」シリーズの漫画家・聖悠紀氏が10日にSNSで、難病を明かした
  • 2017年5月に検査を受け「パーキンソン病であることがわかりました」と投稿
  • 病気が進行し「描きたいと思う線が描けない」ことが増えたため、公表した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x