鈴木知事まで登場!TikTokが北海道が推進する牛乳・乳製品の消費拡大キャンペーン「SOS!牛乳チャレンジ」に賛同し#牛乳チャレンジ開始

写真拡大 (全3枚)

「TikTok(ティックトック)」は、新型コロナウイルス緊急事態宣言を受けた学校給食の休止や外食の機会減少などの影響を受けて、北海道が推進する牛乳・乳製品の消費拡大を目的としたキャンペーン「SOS!牛乳チャレンジ」に賛同し、 5月25日から「#牛乳チャレンジ」をスタートした。

新型コロナウイルス感染症対策における小中学校・商業施設の休業措置、外食等における需要減退により生乳需要が減少している中、5月下旬から6月上旬にかけて、北海道内の生乳生産がピークを迎えることから、牛乳・乳製品のより一層の消費拡大が必要となっている。

このような状況下で、 TikTokでは#牛乳チャレンジ オリジナルステッカーを制作し、 TikTokクリエイターやメディア、ユーザーの皆さまから牛乳・乳製品を美味しく楽しめるレシピ・料理動画、美味しく楽しく牛乳を飲む動画、牛乳や乳製品の知識が学べる動画などを募る。#牛乳チャレンジを通して、北海道が推進する「SOS!牛乳チャレンジ」を拡げていくことで、牛乳・乳製品の消費拡大促進を支援する。また、 TikTokの特性を生かして、本キャンペーンを北海道内に限らず、全国にまで拡げていくとしている。

■#牛乳チャレンジ特設ページ
■北海道「SOS!牛乳チャレンジ」専用ページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・ボンドで貼るだけですぐに立体マスクが完成!「ボンド 裁ほう上手 スティック」を使用した「縫わないマスク」の作り方と型紙を公開
・自宅でジャムづくりを体験!「オンラインいちごジャム作り教室」を5月31日に開催!いちご農家が教えるいちごを使った本格ジャムを作ろう
・6月1日よりほっともっとの『のり弁当』がグレードアップ!白身魚フライ20%増量でソースも『プレミアムソース』と『だし醤油』から選択できる
・首都圏の巣ごもり延長でレシピを軸に食品メーカー6社が初の結集!毎日の食事づくりを応援する「#うちで食べよう」Twitterレシピ企画を開始
・え?たぬきなのにそばじゃなくてうどんなの?「赤いたぬき」がバージョンアップして復活! 「もっと赤いたぬき天うどん」期間限定で登場