iPhone12シリーズにラインナップされる4つのモデル全てが、小さくなったノッチのあるディスプレイを搭載するとの予想が伝えられました。

コードネームも判明

「iPhone12シリーズにラインナップされる4つのモデルは全て、小さくなったノッチのあるディスプレイを搭載する。それらのモデルのコードネーム製品名ディスプレイサイズに関する情報も入手した」とFRONT PAGE TECHのYouTubeチャンネルにて、ジョン・プロッサー氏が伝えています。
 
プロッサー氏によるiPhone12シリーズの予想は下記の通りです。
 

モデル名iPhone12 (5.4″)iPhone12 (6.1″)iPhone12
Pro (6.1″)iPhone12
Pro Max (6.7″)コードネームD52GD53GD53PD54Pディスプレイサイズ5.4インチ6.1インチ6.1インチ6.7インチ本体素材アルミニウムアルミニウムステンレスステンレスリアカメラデュアルカメラデュアルカメラトリプルカメラ+LiDARトリプルカメラ+LiDAR

 
4モデルに共通した予想スペック

小さくなったノッチありのディスプレイを搭載SoCはA14を搭載し、5Gに対応する

トリプルカメラ+LiDARスキャナ

プロッサー氏は、「iOS14から見つかったiPhone12 Proのリアカメラとしてソーシャルネットワークに投稿された画像についても、「嘘ではなく、正しい情報だ」とコメントしています。
 
iPhone12シリーズの予想は、4分30秒から取り上げています。
 

 
 
 
Source:FRONT PAGE TECH/YouTube
(FT729)