あなたは近頃、満足できる断捨離をしていますか? 捨てることで豊かな生活を手に入れるためには、意外と断捨離のタイミングが大事だったりします。
ただお部屋が片付くだけではなく、幸せを呼び込む「断捨離のタイミング」をご紹介いたしましょう。

女性におすすめ! 断捨離のタイミング

断捨離のやり方ではなく、そのタイミングについてはあまり考えたことがないかもしれません。ただ物を捨てるだけの行為にならないよう、断捨離のタイミングは心の状態と連動していることが大切です。
女性が生きていく中でとくに抱く感情に沿って、4つのタイミングをピックアップいたしました。

失恋したとき

彼との思い出をただ闇雲に処分するだけでなく、これからの出会いを迎え入れるために、自分に必要な物を再確認しましょう。感情の勢いに任せて捨て去るよりも、失くした恋に欠けていた「自分が本当に望んでいる恋愛」について考えたとき、手元にある物が必要か? 不要か? をベースに断捨離をすることをおすすめします。自分の気持ちと向き合いながら丁寧に物を整理することで、滞っていた運もめぐりはじめます。

行き詰まりを感じたとき

「なにをしているんだろ、わたし……」と、どこに向かえばいいのか分からなくなるときってありませんか? そんなときにも断捨離はおすすめです。物を捨てようとすると、その物を手に入れた瞬間や、使っていた思い出がどうしてもよみがえります。
もしかしたら、あまり思い出したくないエピソードもあるかもしれませんが、案外その思い出がこれから向かうべき場所のヒントをくれることもあります。なにを目指しているのか分からなくなったときには、初心にかえるつもりで、まずは断捨離からはじめてみましょう。

ちょっと大人になったとき

女性が「ちょっと大人になった」と感じるときには、今まで絶対に必要だと思っていた物がいらなくなったり、これまで使うことのなかった物が必要になったりと、いろんな物との出会いと別れが訪れます。
大人になったと感じるのが、年齢でも精神的にでも、どちらであろうと、次のステップへ向かうために、一度断捨離を。すべてを抱え込んだまま大人になろうとせず、自分が想像する「大人」になるために必要な物だけを手元に残しておきましょう。

新しい目標が見つかったとき

今まで片っ端から手を伸ばしていたけれど、その中から1つの目標が見つかると、一点に集中できるよう、物の整理が必要となります。
また、断捨離をすることで少し不安がありながらも、新たな目標へと向かう背中を「えい!」と押してあげましょう。気持ちがしゃんとして、いいスタートを切れますよ。

まとめ

女性の暮らしと断捨離は、今ではすっかり切り離せない関係になりました。それは、増えすぎた物を処分するだけでなく、ヨガや岩盤浴のように心と体のデトックスとなり、暮らしの質を高めることにつながっているからです。
物を整理するタイミングを心の変化と合わせることで、後悔なく前に進む後押しをしてくれる。それが幸せを引き寄せる断捨離なんです。