【しまむら】まじで高見えすぎと話題!デザイン豊富の770円バッグはもう買った?

写真拡大

お手頃な価格で使えるアイテムがたくさん手に入ると近年人気のしまむら
そのしまむらで購入できるバケツバッグが安いのに高見えすると話題に。
この記事では、そんなウワサのバッグの価格やカラーなどを詳しくご紹介します。

話題になっているしまむらのバッグって?


たびたびSNSなどで話題になるしまむらのアイテム。
今回話題になっているのは、770円と超プチプラなのに高見えするバケツバッグ。
正式な品名は「巾着丸タイプショルダーバッグ」で2月5日から発売中の新商品です。

絶妙なサイズ感と冬だけでなく春先にも使えそうなカラーでコスパは最高。
ですがチラシにも載っていたこともあり、人気のカラーはすでに品薄状態という噂も。
入荷数も多くないため、確実ゲットを狙うなら在庫確認した方がよいかもしれません。

見た目だけでなく使い心地も◎!


770円というプチプラなバッグですが、すごいのは単純な見た目だけではありません。
キチンと自立するしっかりした作りで、底には鋲つきとどこから見ても安っぽさはナシ。

機能面でも優れていて、20センチの長財布も巾着を絞れば入ったという報告も。
ミニバッグは可愛い反面、長財布が入らないことも多々あるので嬉しい人も多いはず。

また、ショルダーバッグとなっていますが、取り外し可能なので使わなくてもOK。
手持ち用のハンドルがあるため、小さめなワンハンドルバッグとしても使えます。

気になる柄やカラー展開は?


優秀なバッグだと気になるのがカラーやデザインの種類。
無地は、ブラックやグレージュといったベーシックで冬に使いやすいカラー。
加えて春先にも活躍しそうなピンクベージュがあるのも見逃せません。

デザイン系では、パイソン柄やクロコ柄といった大人可愛いものまで揃っています。
クロコ柄はベージュとブラックの2色展開なので、選ぶカラーによって表情が変わりそう。

一つひとつの価格が安いこともあり、色違いで揃えるものいいかもしれませんね。

アレンジすればさらに自分好みに


そのままでも十分可愛いバケツバッグですが、アレンジをしてより自分好みにしてもOK。
巾着のヒモを交換したり、ショルダー部分を変更したりするだけでまた違った雰囲気に。
得に巾着のヒモは全色黒ということもあり、ベージュ系のバッグだと一体感がプラス。

季節感を出すなら、ファーを取り入れると上品で大人キレイなバッグに変身。
プチプラだから気楽にアレンジできて、人と差をつけやすいのもいいところです。

今の季節にも、これからの季節にも便利に使えるしまむらのバケツバッグ。
プチプラで複数買いしやすいこともあり、売り切れるのも時間の問題かもしれません。
気になった方は、ぜひ早めにお近くのしまむらをチェックしてみてくださいね。

(liBae編集部)