プログラミング教育必修化の前に小学生対象のロボットプログラミングイベント「わくわく体験Day」を東京と大阪で開催

写真拡大 (全4枚)

アフレル は、小学生を対象としたロボットプログラミングイベント「わくわく体験Day」を、ロボコン新人戦アフレルスプリングカップ同会場内にて開催する。日程は2020年3月27日(金)大阪、3月30日(月)東京。

■いよいよ4月から小学校でプログラミング教育必修化
本イベントは両会場合わせて3つの企業が、小学生を対象とした参加無料のワークショップを開催するというもの。4月からの小学校でのプログラミング教育必修化を目前に、ワークショップに参加することでプログラミングを無料で体験できるほか、プログラミング教育実践の場であるロボットコンテスト「アフレルスプリングカップ」を無料で見学可能だ。ワークショップ参加やアフレルスプリングカップの見学は、 3月9日(月)まで抽選受付する。

■開催概要
名称:小学生対象のロボットプログラミングイベント 「 わくわく体験Day 」
日程・会場:
[大阪] 2020年3月27日(金)/大阪工業大学 梅田キャンパス
〒530-8568 大阪府大阪市北区茶屋町1番45号
[東京] 2020年3月30日(月)/大田区産業プラザPiO
〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20
※両日ともロボコン新人戦「アフレル スプリングカップ」同会場内にて実施
主催:アフレル 
対象:小学生 ※ワークショップにより対象の学年が異なるため、ご確認ください。
参加費:無料
詳細・申込:
《大阪》 https://afrelcup-osaka-wakuwaku.peatix.com
《東京》 https://afrelcup-tokyo-wakuwaku.peatix.com
抽選受付期間:2020年3月9日(月)まで
当選連絡:2020年3月12日(木)
※当選者のみにメールでご連絡いたします。
※抽選のお申込みは、ご参加を保証するものではありません。


■3月27日(金)大阪会場
■3月30日(月)東京会場

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・フランシュシュの幕張ライブまでの道のりに密着!ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュLIVE OF THE DEADをアニマックスで独占生放送
・東日本、西日本、九州のJR3社×バイオームで生物多様性の調査と地域資源の再発見を目的とした実証実験「バイオームランド」実施
・niconico伝統のイベント9回目は2大イベントを同時開催「ニコニコ超会議2020」×「闘会議2020」入場券&体験チケットを2月10日より発売開始
・爽やかな酸味と豊かな香りが楽しめる!バターの新しいおいしさ発見!発酵バターを配合した「明治スプレッタブル」
・大日本印刷(DNP)が2Dアニメーション制作ツール「Spine」の初級者向けカリキュラムを開発!入門書の販売とオンライン講座の公開を開始