松田瑞生が大阪国際女子マラソンで優勝 東京五輪「最後の1枠」に前進

ざっくり言うと

  • 26日の大阪国際女子マラソンで、松田瑞生が2時間21分47秒で優勝した
  • 五輪代表への最低条件を突破し、「最後の1枠」獲得に向けて大きく前進
  • レース後には「ウソみたいです。本当にうれしいです」と笑顔を見せた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x