小笠原諸島の西之島で噴煙1800メートル「爆発的噴火が起きる可能性も」

ざっくり言うと

  • 海上保安庁は20日、昨年末に噴火を確認した小笠原諸島の西之島について発表
  • 17日午後に、噴煙が高度約1800mまで上がっている様子を確認したという
  • 専門家は「大きな爆発的噴火が起きる可能性もある」と分析している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x