開閉できない水門を半世紀放置か 台風19号で付近は浸水被害

ざっくり言うと

  • 川崎市多摩区に設置されている水門が、さびで開閉操作不能となっている
  • 台風19号の際には、この水門付近の住宅の多くが浸水被害を受けた
  • 水門は約50年前に設置されて以降、保守点検された記録がないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x