着たままコンビニも行けちゃう恥ずかしくないダメ着!自然な見た目のポンチョ型ゲーミング着る毛布「ダメ着4G LITE」登場

写真拡大 (全5枚)

ビーズのゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は、使いやすさを重視したポンチョ形状のゲーミング着る毛布「ダメ着4G LITE(フォージーライト)」を発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は9,000円(税別)。

■完全防備で見た目の怪しさ爆発だったのを低減したダメ着が登場
大好評の人型全身フルカバー防寒着「ダメ着4G 」から、ライトユースに向くポンチョタイプが新登場。暖房いらずの保温性とゲーミングウェアとしての機能性はそのままに、“見た目の怪しさ”を抑えたスタイリッシュなデザインに仕上げている。ゲーム中の突然の宅配対応はもちろん、そのまま近くのコンビニへ行ったり、犬の散歩に行ったりといった具合に、家の中でも外でも着ていられる使い勝手の良さがポイント。

ゲーマー向けに特化した機能として、首元から冷気が侵入してくるのを防ぐ多機能フードを用意。目元だけを露出して周囲の情報をシャットダウンすれば、集中してゲームに没頭することが可能だ。

またヘッドホンスリットもあるので、ゲーマーの必需品・ヘッドセットの装着も、フードを被ったままでOK。髪が長い人は「ツインテホール」としても利用できる。

そして指先の緻密な動きをサポートする4Way手袋。操作の邪魔にならず、冷えやすい指先まであたたかだ。

一般的な着る毛布は、バスローブのように腰紐で止めるタイプが主流だ。ダメ着4G LITEは、開閉しやすいジッパー式。「いちいち紐を結ぶのが面倒」、「すぐにはだけて身体が冷える」といった課題を解決しました。寝っ転がってゲームをしても、歩く・走るなどしてもはだけにくく、機動性に優れている。

またバウヒュッテのダメ着シリーズは、洗濯機での丸洗いが可能。家の外に着て行っても、いつでも清潔を保てるのが特徴だ。





■ダメ着4G LITE

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・きさまら全員刀の錆にしてやるぜ!『ゆるキャン△』リンちゃんの鉈(なた)が日野浦刃物工房「味方屋作」から登場
・2020年のライブツアーも決定!岸洋佑プレゼンツ「THE ONEMEN’S LIVE TOUR」ファイナルツアー鑑賞レポート
・よりアグレッシブに楽しさ満載!スポーツから音楽番組までスカパー!が変わる「スカパー! メディアラウンドテーブル 2019・秋」開催
・全国高等学校eスポーツ連盟、北米教育eスポ―ツ連盟と活動連携に向けて基本合意。教育的視点から、eスポーツを通じた国際交流を推進
・パパママ必見!11月11日は「電池の日」!クリスマスシーズン目前!おもちゃの「電池クライシス」に要注意