セブン―イレブン・ジャパンは21日、11月1日から8店舗のフランチャイズ加盟店で、24時間営業を見直し本格的な時間短縮営業に移行すると発表した。