米、人工中絶してきた医師の自宅から2000人以上の胎児の遺体発見

ざっくり言うと

  • 米国で、3日に亡くなった医師の自宅から2246人の胎児の遺体が発見された
  • 医師は自ら診療所を経営するなど、数十年にわたり人工妊娠中絶をしていた
  • だが、2015年に患者登録を巡るルール違反などで医師免許を取り消されたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング